まるみつ|バランスボード&バランストレーニング

会社概要

まるみつのバランスボードユーザーかた寄せられた質問をまとめました。
ご購入やトレーニングの参考にご覧ください。

射撃のトレーニングの一部として使おうと思っているのですが、ブルガリアのオリジナルのバランスボードに近い物はどれになるのでしょうか?
実際に使われているのは、ベーシックボードとプロフェッショナルボードのタイプです。バランスボードはそれを基本にそれぞれレベルに合わせて商品化しています。
格闘技をはじめましたが、バランスが悪く蹴りが上手く出せません。普段から運動をしているので、体力はあるのですが、バランスに関しては電車のゆれでもよくふらつくほどです。(ちなみにO脚なので、それが関係しているのかもしれません。)
すべてのスポーツに共通することですが、自分の重心軸を知ることが大切です。格闘技では正中線といいますが、MBに乗ることによってそれを意識できるようになります。ちなみにO脚は大腿筋の膜張筋や内転筋が緩むと骨盤が上がってしまうのが原因といいますが、バランスボードに乗ることによりその部分の改善も期待できます。
体重が100kgある人でも問題なく使用できますでしょうか?
バランスボードは木製という事で、そのような質問がたびたびあります。なるべく丈夫な材質をしようしており、この3年間壊れたと言うような苦情はありません。ただ、ボードの下の支柱も木製なので、使う事により角が丸みを帯びてきますがそれは了承ください。(これは体重のある人、ない人も起こる事です)使用上は、特に問題ありません。
現在サーフィンをやっているのですが、これの練習用として使用したいと思います年齢は28歳男です。どの程度のボードがよろしいのでしょうか?
サーフィンをやられているという事で、通常の人より、バランス能力は長けていると考えますと、ベーシックボードかプロフェッショナルボードが適当かと思います。
私はエアロビクスの選手をしておりますが、最近トレーナーに作ってもらったトレーニングメニューにバランスボードが入っていました。それでバランスボードを購入したいのですが、1つのボードに両足でなく、2つに片足づつ乗せるものを探しています。
片足用のタイプは、競技によってオーダーをいただくので、あとはお客様とご相談の上、難易度の調整を行います。
自分にあったボードはどれでしょうか?
私はサッカーのゴールキーパーをやっています。
特にゴールキーパーは一瞬の判断が大きく作用してくるポジションです。その為よく言われるのが、キーパーが構える時は左右をバランスよく保つことがもっとも大切です。右に重心があれば左の反応が遅くなり、左に重心がよっていると右の反応が鈍くなります。自分でバランスの確認をすることはなかなかできません。そこでお薦めするのが、ベーシックタイプです。このタイプは特に人間の弱い左右の動きに敏感に反応します。はじめはベーシックボードからお使いいただくとよろしいかと思います。